脈々WEB版 2020年夏号      

島の恵み

沖縄シークヮーサー&ゴーヤ青汁

熱帯資源の青汁はシークヮーサーとゴーヤーをはじめ、厳選された4つの沖縄県産素材と8つの国産野菜、さらに1包に100億個の乳酸菌を配合した特別製。シークヮーサーの香りがさわやかで飲みやすく、毎日美味しくお飲みいただける青汁です。

沖縄シークワーサー&ゴーヤ青汁イメージ

沖縄野菜の栄養素と美味しさがギュッと詰まったパワフルな青汁です。

 

沖縄素材と乳酸菌をブレンドした

さわやかで美味しい青汁

 

 健康に良いとわかってはいても、毎日たくさんの野菜を摂り続けるのは大変なこと。そんな時、青汁であれば様々な健康野菜の栄養素を手軽に摂ることができます。
 熱帯資源の青汁は、沖縄の代表的な健康食材4種をブレンドした特別製。沖縄の健康長寿を支える柑橘類のシークヮーサーに、加熱しても壊れにくいビタミンCを豊富に含む島野菜のゴーヤー。さらにミネラルやビタミンB群を含んだコク深い黒糖と、さとうきび由来の植物繊維で腸内環境を整えるオリゴ糖も豊富な醗酵バガスがブレンドされています。

アレンジいろいろ♪

青汁アレンジ牛乳や豆乳に混ぜると栄養価も上がり、飲みごたえも増します。

青汁アレンジヨーグルトやアイスに振りかけると健康デザートに早変わり!

青汁アレンジポタージュなど市販のスープにプラスするのもおすすめです。

 

 その他にも、日常的に摂ることが難しい大葉若葉や桑の葉、ケールなど栄養効果の高い国産野菜8種と、1包あたり100億個の植物性乳酸菌が配合されています。
 植物性ナノ型乳酸菌SNKは、長野県木曽地方の伝統食「すんき漬け」に由来する乳酸菌で、整腸作用や免疫バランスを整える作用が期待されています。
 もちろん、その美味しさも熱帯資源の青汁の魅力。シークヮーサーのさわやかな香りは朝食にもぴったりで、ヨーグルトや豆乳に混ぜたり、寒い時期にはホットなど、いろいろなアレンジをお楽しみいただけます。ぜひ、ご家族の日々の健康にお役立てください。

すんき漬けすんき漬けは食塩や砂糖を一切使わず、乳酸菌とカブ菜のみでつくられる発酵食品。その健康効果は大学機関でもさかんに研究されています。

青汁の要素

■沖縄シークヮーサー&ゴーヤ青汁

大麦若葉加工食品
後味スッキリ!シークヮーサー風味が爽やかで飲みやすい青汁。

定価:2,160円(税込)

 

内容量 90g(3g×30包)

栄養成分表示(1包(3g)あたり) エネルギー9kcal/たんぱく質0.4g/脂質0.1g/炭水化物2.2g(糖質1.0g/食物繊維1.2g)/食塩相当量0.005g/ビタミンA1μg/カルシウム7mg/マグネシウム3mg/鉄0.3mg/亜鉛0.1mg/ビタミンC46mg

原材料名 大麦若葉末、難消化性デキストリン、シークヮーサー果汁末、ゴーヤー末、黒糖、野菜ミックスパウダー(大麦若葉、ケール、さつまいも(アヤムラサキ)、ほうれん草、南瓜、人参、桑の葉、大葉)、乳酸菌(殺菌)、醗酵バガス、ビタミンC/増粘剤(キサンタンガム)

 

商品購入はこちら
一覧に戻る

沖縄シークヮーサー&ゴーヤ青汁

お届け方法 販売価格
定期お届け