『萬寿のしずく』を飲むと睡眠にどうはたらきますか?

しずくさんの質問箱

Q. 『萬寿のしずく』を飲むと睡眠にどうはたらきますか?

A.幸せホルモン「セロトニン」が分泌され、深い休息が得られます。

 

 日本人の約5人に1人が「夜寝つきが悪い」「眠りを維持できない」といった不眠の症状で悩んでいると言われます。不眠症は20〜30 歳代に始まり、中年、老年と加齢とともに増加していきます。

 実は「睡眠」と「腸内環境」に深い関連性があることはご存じでしたか? 食物繊維が腸内環境を整えることは知られていますが、『萬寿のしずく』に含まれる健康成分PACも同様のはたらきがあります。

 腸内環境が整うと、腸内では「セロトニン」の元が作られます。セロトニンは別名「幸せホルモン」と呼ばれ、心のバランスを保ち精神を安定させる物質です。PACで腸内環境が整いセロトニンの分泌が促され、深い休息が得られるのです。そのため翌朝もすっきりと目覚めることができます。

 

PACの睡眠へのはたらき

 

脳と腸は連動していて、脳から指令が出されるとともに
腸からも情報が脳に伝えられています。
PACで腸内環境が整い、分泌が促されたセロトニンの元が
脳に伝えられ、心身の安定に作用します。

 

『萬壽のしずく』は免疫にどのようにはたらきますか?

私がお答えします

鈴木 賢洋(すずき よしひろ)

東北大学大学院農学研究科卒。
農学博士。
東北大学大学院農学研究科の技術補佐員を得て、2007年(株)熱帯資源植物研究所に入社。

一覧に戻る

『萬寿のしずく』を飲むと睡眠にどうはたらきますか?

A.幸せホルモン「セロトニン」が分泌され、深い休息が得られます。

 

 日本人の約5人に1人が「夜寝つきが悪い」「眠りを維持できない」といった不眠の症状で悩んでいると言われます。不眠症は20〜30 歳代に始まり、中年、老年と加齢とともに増加していきます。

 実は「睡眠」と「腸内環境」に深い関連性があることはご存じでしたか? 食物繊維が腸内環境を整えることは知られていますが、『萬寿のしずく』に含まれる健康成分PACも同様のはたらきがあります。

 腸内環境が整うと、腸内では「セロトニン」の元が作られます。セロトニンは別名「幸せホルモン」と呼ばれ、心のバランスを保ち精神を安定させる物質です。PACで腸内環境が整いセロトニンの分泌が促され、深い休息が得られるのです。そのため翌朝もすっきりと目覚めることができます。

 

PACの睡眠へのはたらき

 

脳と腸は連動していて、脳から指令が出されるとともに
腸からも情報が脳に伝えられています。
PACで腸内環境が整い、分泌が促されたセロトニンの元が
脳に伝えられ、心身の安定に作用します。

 

『萬壽のしずく』は免疫にどのようにはたらきますか?

お届け方法 販売価格
定期お届け