脈々WEB版 2019年冬号      

島の恵み

醗酵グァバ

血糖値上昇抑制効果や抗酸化作用が期待される健康成分「ケルセチン」を多く含むグァバ葉を醗酵させ、飲みやすくパワーアップさせたサプリメント『醗酵グァバ』。昨年12月にパッケージと価格をリニューアルしてさらにお求めやすくなりました。

 

 

糖尿病予防を目指して開発された『醗酵グァバ』

 

 日本人に多い生活習慣病のひとつ、糖尿病。その予防ができるサプリメントの開発を志し、健康素材を探求している中で出会ったのがグァバ葉でした。
 グァバはピンク色の果肉が香り良いトロピカルフルーツとしてよく知られていますが、沖縄では蕃石榴(バンシルー)と呼ばれ、庭木としても多く見られる身近な植物です。台湾や沖縄の一部の地域では、昔からグァバの葉を煎じてお茶として飲み、糖尿病の薬にしていたという歴史もあります。
 弊社のサプリメント『醗酵グァバ』は、2002年に沖縄県工業技術センター、琉球大学、名古屋大学の産学官の共同で開発が進められ、誕生しました。

 

発酵によって飲みやすく成分もパワーアップ

 

 グァバの葉には血糖値の上昇を抑えるはたらきがあります。血糖値上昇抑制効果や抗酸化作用が報告されているポリフェノールの一種、「ケルセチン」が豊富に含まれており、糖尿病、高血圧など生活習慣病の予防が期待できます。『醗酵グァバ』は、このグァバ葉を発酵させることで、さらにケルセチンやミネラルの含有量をアップさせました(下図参照)。また、発酵によってえぐみや渋みを取り除き、飲みやすく仕上げています。
 厳選した沖縄県産のグァバを使用し、賦形剤、コーティング剤、保存料などの添加物をいっさい加えていないナチュラルなサプリメントですので、生活習慣病の予防やダイエットに、毎日安心してご愛飲いただけます。

 

醗酵グァバができるまで

◾️醗酵グァバ

健康補助食品(ケルセチン含有)

沖縄県産のグァバから生まれた、血糖値上昇抑制効果が期待される健康成分「ケルセチン」を発酵させることにより含有量をアップさせたサプリメント。

定価:4,320円(税込)

 

内容量 200mg×630粒(約30日分)※目安量、1日21粒をお召し上がりいただいた場合

栄養成分表示(1日分21粒(4.2g)あたり) エネルギー 5.8kcal/たんぱく質 0.46g/脂質 0.22g/炭水化物 2.59g/ナトリウム 1.19mg(食塩相当量 0.003g)/ケルセチン 1.1〜1.8mg

原材料名 醗酵グァバ

商品購入はこちら
一覧に戻る

醗酵グァバ

お届け方法 販売価格
定期お届け